読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福ニュース第696号「自己責任に気付くと良くなる」

幸福ニュース(しあわせニュース)第696号2016年10月25日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

11月3日(祝日)蓮華院誕生寺の奥之院大祭

横綱土俵入りや柴燈大護摩祈祷や門前市

http://rengein.jp/event/detail.php?id=20160926141840

 

*3つの質問で人生が楽しくなる心理療法『内観』研修!

11月23日15時~29日15時

熊本県玉名市の蓮華院誕生寺本院で開催。

一日内観や自宅で行うEメール内観はお申し込みにより随時開催

http://www.rengein.jp/naikan/

(来年より1万円UPの予定です。)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「自己責任に気付くと良くなる」

 

うつ病で人生において3度目の休職をしています。自宅にいては、仕事のできない自分が情けなく、自分自身を責め続けてばかりいるので、仕事しか生きがいを見い出せない自分から、日常の生活に感謝できる自分に変わりたいと強く思い、参りました。

 

3度目の休職ということで、社会人になって初めての入院生活を経験しました。その際に医師から、うつ病になった原因は、中学時代のいじめも原因なのではと言われました。

 

実際に学校に行かなくてもいいように、わざと指をのどに入れて嘔吐したり、体温計をストーブの火にあてて体温を計り、熱がある様に装いました。

 

私はこの仮病を両親が知っており、いじめにあっている事実も気付いていると思っていました。ですから、何故に学校の先生に報告してくれないのだろう、転校をさせてくれないのだろうと根に持ちました。

 

そして、それをしてくれなかった両親に、それがうつ病になった原因であると、35才すぎた今も責め続けておりました。年老いた両親はここに来る前まで、私に謝り続けていました。

 

ところが、内観をしてみると、自分から直接両親にいじめの事を言わなかった事実に気付きました。「親に言わない」という自分の決断を見落としていたのです。人生の責任を両親におおいかぶせている自分が情けなくなりました。この事に気付いた時から、その後の内観で、過去の受け止め方を変えることが出来ました。

 

また、現在、休職に至った経緯は、私の体調を一番近くで見ていてくれた妻が、職場の先輩に、「もう働くのが難しいから、本人を説得してほしい」と頼んでくれたことがきっかけでした。

 

今までは、「妻があの時リングにタオルを投げなければ、もしかしたら休まずに働き続けられて、休職というみじめな選択をしなくても良かったのでは。」と考えていました。このことも、妻と先輩から説得されて休んだのではなく、最終的には自分の決断で休んだという事実がありました。

 

説得された時に断れば済んだ話ですので、自分の決断で人生を送ってきた、今の置かれている現状は、誰のせいでもない、自分が選択してきた結果だと、内観で気付くことができた事は、自分の未来に明るい希望が見えた瞬間でした。

 

さらには、うつ病の患者にとって、過去の事実を年代順に調べることは、うつの原因をさぐる作業になり、辛いのではないかと内観前は思っていました。

 

それで、して頂いた事は、過去に楽しかった事、してあげた事は、他人に尽くした事、迷惑かけた事は、感謝している事----------だと解釈しました。それで、病状が悪化するようなことはありませんでした。

 

むしろ、狭い屏風の中で格闘?(笑)したので、朝のお参りの際に、本堂から見た境内がとても美しく、数日後にこの世界に本当に踏み出していいものか?と、恐れ多くなりました。

 

最後に、毎回おいしい食事を作って頂いた職員の皆様ありがとうございました。自宅では朝起きるのが辛くて、妻子の見送りも出来なかった私が、朝食を完食しました。部屋から見える山の景色を見ながら、優雅に一服するという、以前は考えもつかなかった体験をさせて頂きました。

 

先生のアドバイス通り、下を向きすぎて脳みそが片寄らないように、頭を地面と平行にして、前を向いてこれからの人生を歩んでいきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

*心の温泉でリフレッシュ!人生が楽しくなる内観(心理療法)!

パリ大学の心理学部長も推薦する『内観セラピー』!

日本野球代表監督小久保氏も3回体験!

内観研修で人生をリフレッシュ、悩み解消!

1週間の集中内観、随時始められるEメール内観、一日内観を選べます。

http://www.rengein.jp/naikan/

 

*日本内観研修所協会ホームページ

内観テープを一部聞くことが出来ます。

http://naikanken.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

坂村真民詩集】

 

「 今日只今 」

 

今日只今(こんにちただいま)

この四字八音の大切さを

自覚し実践し

少しでも世のため

人のためになる

自分自身を

作りあげてゆこう

そしたら短い人生でも

意義のあるものとなろう

木々を見よ

花々を見よ

すべては今日只今に生きる

大宇宙の姿である

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】

世は常に燃えている。貪(むさぼ)りと瞋(いか)りと愚かさの火に燃えている。この火の宅(いえ)から、一刻も早く逃げ出さなければならない。(法句経)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

*ようやく本格的な秋になりました。一日の気温の変化が激しいので、風邪をひかぬようにご用心下さい。(にこにこ和尚)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・